読書 ときどき 文房具

「メンタルヘルス」「心理学」「脳」「読み書きスキル」「Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)」「読書・仕事等に使える文房具」等々

スポンサーリンク

心理学

一瞬で人生が変わる すっごい呪文 メンタリストDaiGo

メンタリストDaiGoさんの新刊です(2017年9月6日発売)。 今回のテーマは【呪文】 呪文と言っても、怪しいものではありません。 また、この【呪文】を唱えれば、魔法のように世界が一変するというものでもありません。 「まえがき」に次のように書かれていま…

マンガでわかる! 心理学超入門 ゆうきゆう

主人公の次のセリフが、この本の内容を端的に表しています。 何となく 体験していた 現象でも 理論や 効果として 名前が ついているんだ 心理学って・・・ 面白い! 「理論や 効果として 名前が ついているんだ」ということを知っているかどうかで、世の中の…

コミックだからわかる! 相手の本音を見抜く仕事の心理術 メンタリストDaiGo(著) saco(漫画)

メンタリストDaiGoさんが、仕事をテーマに「交渉を有利に運び、よい結果を引き出すために役立つメンタリズムのコツやポイントのいくつかを紹介」するという一冊です。 漫画には、DaiGoさんが本人役で登場します。 そして、偶然出会った仕事に悩みを抱える人…

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0 トム・ラス(著) 古屋博子(訳)

本書の旧版となる『さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす』を購入し、自分の5つの強みを教えてもらったのが、8年前のこととです。 新版が発売されているのを知り、もう一度強みを見直してみようと購入しました。 旧版を持っ…

図解 自分を操る超集中力 メンタリストDaiGo

最初に注意事項を書いておきます。 僕はKindle版で読みましたが、「オリジナルのダウンロード特典」はついていないようです(見落としていたらすいません)。 そのことが、アマゾンの商品説明等に書いてありません(こちらも見落としていたらすいません)。 …

ぼくは愛を証明しようと思う。 藤沢数希

こちらのツイートを見て購入しました。 おっ、『ぼく愛』小説のKindle版が50%ポイント還元で、実質半額セールになってる! https://t.co/TyjtJ1Dr9x — Kazuki Fujisawa (@kazu_fujisawa) 2017年7月7日 kindle本は期間限定の各種セールがあるのですが、この…

ベッドの上の心理学 感じるオトナのための保健体育 メンタリストDaiGo

「もてるためには外見と性格、どっちが大事なんですか?」 と質問されたら、答えは決まっています。少なくとも、心理学に基づく正解はあります。 「圧倒的に外見が大事」です。 でも、安心してください。 心理学などの力によってモテることはできるし、理想…

ゼロから幸せをつかむ オトナの恋愛処方箋 メンタリストDaiGo

表紙の帯で隠れた箇所に次のように書かれています。 恋も仕事も手に入れる! キャリア女子のための サクセスセオリー そういうわけで、基本的にはキャリア女子をターゲットにした本です。 年齢的には、いわゆるアラサー女子が対象です。 僕のように、妻子持…

人の心を一瞬でつかむ方法―――人を惹きつけて離さない「強さ」と「温かさ」の心理学 ジョン・ネフィンジャー(著) マシュー・コフート(著) 熊谷小百合(訳)

以前、「キンドルオーナーライブラリー」で読んだ本です。 現在は対象本から外れていますが、とてもいい本だったので、買って読むことにしました。 まずは、いつものごとく、「はじめに」から本書の概要です。 最新の社会科学の研究結果と、私たちのスピーチ…

「なるほど!」とわかる マンガはじめての心理学 ゆうきゆう

人間の行動や思考に隠された「心の働き」が、マンガでわかりやすく解説されている1冊です。 見開きでひとつのテーマ(行動・思考)が解説されています。 右ページ上段に「マンガ」、左ページ上段に「図解」、2ページ分の下段を使って「解説」といった感じで…

科学的に元気になる方法集めました 堀田秀吾

本書は、スーツ姿の青年が右手を上げて、「元気ですかあああ」と叫ぶイラストから始まります。 僕は、久しぶりに会う人から「元気?」と聞かれると、「元気ないです」と答えることが多いです。 半分本気、半分冗談ではあるのですが。 人は自分の言葉に影響を…

インビジブル・インフルエンス 決断させる力 ジョーナ・バーガー(著) 吉井智津(訳)

著者は言います。 私たちの決断は、九九.九%までが他人によって方向づけられており、むしろ他人の影響を受けない意思決定や行動を見つけるほうがむずかしい。 そして、私たちはそのことに気づいていないと。 人間は社会的動物であり、他者との関わりを抜き…

「幸せ」について知っておきたい5つのこと NHK「幸福学」白熱教室 NHK「幸福学」白熱教室制作班(著) エリザベス・ダン(著) ロバート・ビスワス=ディーナー(著) 

本書は、NHKで放送され、多くの反響をもたらした「『幸福学』白熱教室」の内容を再構成したものです。 2人の研究者が行う講義をメインとし、所々に関係者のコメントが挿入されています。 これは、テレビ番組の流れに沿っているのでしょう。 タイトルにあ…

面接官の心を操れ! 無敵の就職心理戦略 メンタリストDaiGo

昨日に続いて、DaiGoさんの新刊の紹介です。 今回のテーマは「就職」 就職活動における面接のテクニックも紹介されていますが、働き方全般に関わる内容と考えていいでしょう。 「はじめに」に書かれている、次の言葉が印象的です。 職業選択の自由とは…

直観力 メンタリストDaiGo

3月20日発売のDaiGoさんの新刊です。 アマゾンで予約注文していたのですが、昨日やっと届きました。 アマゾンでは発売日には「在庫切れ」になっており、かなり売れているものと思われます(今は「在庫あり」です)。 予約するのが遅かったので、今後…

メンタリストDaiGoの心を強くする300の言葉 メンタリストDaiGo

アマゾンで予約注文していた、3月20日発売のDaiGoさんの新刊『直観力』がまだ届いていません。 確認したところ、「本日出荷予定」となっています。 発売日にはアマゾンで「在庫切れ」になっていたので、よほど売れているのでしょう。 そんななか、一…

ネガティブな人ほど運がいい! ? メンタリストDaiGo

メンタリストDaiGoさんの新刊『直観力』が、昨日(3月20日)発売になりました。 直観力 作者: メンタリスト DaiGo,リベラル社 出版社/メーカー: 星雲社 発売日: 2017/03/20 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 僕はアマゾ…

NYの人気セラピストが教える 自分で心を手当てする方法 ガイ・ウィンチ(著)  高橋璃子(訳)

NHKで 著者のTEDでのプレゼンが放送され、この本も話題になっているようです。 アマゾンでは在庫切れとなっています(2017年3月5日現在)。 参考に著者のTED動画がこちらです(日本語字幕つき)。 読む前に見ることをお勧めします。 www.ted.…

限りなく黒に近いグレーな心理術 メンタリストDaiGo

昨日はメンタリストDaiGoさんの新刊『メンタルサプリ 自分を操るポジティブな心理学』の記事を書きました。 www.saaiwa819.com この記事にも書いていますが、基本的にDaiGoさんの本は読むようにしています。 DaiGoさんの本の記事が増えてきた…

メンタルサプリ 自分を操るポジティブな心理学 メンタリストDaiGo

メンタリストDaiGoさんの本は、基本的に読むようにしています。 視点を変えて、同じようなことが書いてあるのですが、それが自分の知識の定着にもつながると考えているからです。 このブログで紹介するのも、この本で八冊目になりました。 そこで、「メ…

「好き」を「お金」に変える心理学 メンタリストDaiGo

メンタリストDaiGoさんの新刊です。 基本的にDaiGoさんの本は読むことにしています。 書かれていることは、読んだり聞いたりしたことがあるものがほとんどです。 しかし、断片的な知識を、1つのテーマに沿ってまとめてあり、知識の使い方を学ぶこ…

やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける アンジェラ・ダックワース(著) 神崎 朗子(訳)

「GRIT」とは「やり抜く力」のこと。 「やり抜く力」は「情熱」と「粘り強さ」のふたつの要素でできている。 何かを成すには「才能」よりも「やり抜く力」の方が重要である。 だから、「努力」しましょう。 簡単に言えば、この本の主張はそういうことで…

ポジティブ・ワード メンタリストDaiGo

本書『ポジティブ・ワード』の発売日に、『ポジティブ・チェンジ』の記事を書きました。 saaiwa819.hatenablog.com 『ポジティブ・ワード』は、「『ポジティブ・チェンジ』第2弾!」となっていますが、それぞれが単独のものとして読めます。 『チェンジ』を…

ケースで学ぶ犯罪心理学 越智啓太

一昨日、『BACK 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』の記事を書き、その中で犯罪心理学に興味があることを書きました。 saaiwa819.hatenablog.com また、『BACK 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』の参考文献の中に、持っている本があったので、昨日はその本の…

心理学が教える人生のヒント アダム・オルター

「プロローグ」にある次の箇所がこの本の内容を的確に表しています。 この本は「ドランク・タンク・ピンク」やその他の見えないいくつもの力が、私たちの思考、感情、行動を形作る時に果たす役割を解き明かすものだ。 そのような「力」が、以下の9つにカテ…

ポジティブ・チェンジ メンタリストDaiGo

本日、DaiGoさんの新刊『ポジティブ・ワード』が発売されます。 この本は昨年発売された『ポジティブ・チェンジ』の第2弾ということです。 よって、『ポジティブ・ワード』を読む前に、『ポジティブ・チェンジ』を読み返し、記事にすることにしました…

人を操る禁断の文章術 メンタリストDaiGo

DaiGoさんの本の記事はこれで4冊目です。 以前、『自分を操る集中力』の記事の時にも書きましたが、「数字」を巧みに使っているのが、DaiGoさんの本の特徴です。 saaiwa819.hatenablog.com 今回も「3原則」「7つのトリガー」「5つのテクニック…

幸せになる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教えII 岸見一郎/古賀史健

『嫌われる勇気』の続編です。 本書を読む前に『嫌われる勇気』を読み直し、先日、記事にしました。 saaiwa819.hatenablog.com この記事の中で、アドラー心理学について、「感想を書くのが難しい」「全体像が分かりにくい」という事を書いていました。 さて…

嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え 岸見 一郎/古賀 史健

今年2月に、本書の続編『幸せになる勇気』が発売されました。 『幸せになる勇気』を読む前に、本書を読みなおそうと思いつつ、月日が過ぎていき・・・ ブログの記事にしようと 、やっと読むことができた次第です。 アウトプットのためにはインプットが必要…

スタンフォードの心理学講義 人生がうまくいくシンプルなルール ケリー・マクゴニガル

先日記事を書いた『 スタンフォードのストレスを力に変える教科書』の著者、ケリー・マクゴニガル博士の最新刊です。 「監訳者あとがき」に本書の特徴として、以下の3点が挙げられています。 著者であるマクゴニガル博士が、「日本人の読者」を意識して書い…