読書 ときどき 文房具

「メンタルヘルス」「心理学」「脳」「読み書きスキル」「Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)」「読書・仕事等に使える文房具」等々

スポンサーリンク

読み書き

10倍速く書ける 超スピード文章術 上坂徹

「素材」という言葉が頭から離れなくる本です。 「はじめに」から引用します。 ところで、「中身がある文書」という言葉を聞いたことがありませんか。私は本書において、この「文章の中身」を「素材」と呼んでいます。 文章を書くスピードを各段に速くするた…

Kindle本を書き上げる技術 「書きたいのに書けない」を突破する!個人出版を目指す人が最初に読む本 小川晶子

本を出版して、それを誰かがお金を出して読んでくれる。 ブログ等で文章を書いている人は、そんなことを考えることがありませんか。 とはいえ、紙の本を出版するのはハードルが高い。 でも、電子書籍なら比較的簡単にそれができます。 あくまでも出版するま…

文章力向上のためKindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)で読める山口拓朗さんの本を2冊読みました。

以前、Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)で読めるRJラボさんの本をまとめた記事を書きました。 www.saaiwa819.com Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)には、文章の書き方に関する本が他にもいろいろあるようです。 今回は、そんな文章…

文章力向上のためKindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)で読めるRJラボさんの本を12冊読んでみました。

「 Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)」で「書評の書き方」や「ブログの書き方」に関する本を読んだところ、おすすめ画面にこの「ゲッツ!」のようなシルエットがたくさん出てくるようになります。 せっかくだから何か読んでみようと、まずは『ブロ…

マジ文章書けないんだけど ~朝日新聞ベテラン校閲記者が教える一生モノの文章術~ 前田安正

「朝日新聞ベテラン校閲記者が教える」なんて言われると、なんだか小難しい感じがします。 でも、安心してください。 「この本は、大学3~4年生から社会人になって文書を書くことに戸惑いを感じている方に焦点を絞った文章本」とのことです。 その頃の自分…

《新版2017》本好きのためのAmazon Kindle 読書術: 電子書籍の特性を活かして可処分時間を増やそう! 和田稔

Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)で読んだ本です。 Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)については、無料体験の時に感想を書いていますので、参考にしてください。 www.saaiwa819.com また「Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)…

乱読のセレンディピティ 外山滋比古

今年は「読み書きスキルの向上」を目標とし、少しでも多くの本を読もうと考えています。 そこで、本書のタイトルにある「乱読」という言葉に目を引かれました。 これまで、読書に関する本を何冊か読んだ中で、「熟読」「精読」「速読」という言葉は出てきま…

「分かりやすい文章」の技術―読み手を説得する18のテクニック 藤沢晃治

僕は、仕事で頻繁に資料を作成するようになった時に、この本に出会い、大きな影響を受けました。 ご存知の方は多いと思いますが、この本は「『分かりやすい』3部作」の ひとつです。 他の2作は以下のとおり。 「分かりやすい表現」の技術―意図を正しく伝え…

書く力 私たちはこうして文章を磨いた 池上彰 竹内政明

池上彰さんと読売新聞のコラム「編集手帳」を担当している竹内政明さんの対談本です。 内容は、タイトルになっている「書く力」について。 昨日記事を書いた『新訳日本語の作文技術』は、文学的なものではなく、実用的なものを対象としたのでした。 www.saai…

【新版】日本語の作文技術 本多勝一

文章術の定番中の定番ですね。 僕も旧版を持っていて、20年ほど前に読んでいます。 新版が出ているのを知って、新版で読み直すことにしました。 前提として、この本の対象は実用的なものであって、文学的なものは扱っていません。 文学的なものに興味があ…

書くことについて スティーヴン・キング(著) 田村義進(訳)

一昨年読んだ『読んだら忘れない読書術』という本で紹介されていた1冊です。 しばらく積読状態だったのですが、今年のテーマである「読み書きスキル向上」を意識して、読むことにしました。 『読んだら忘れない読書術』はこちらです。 正直に言うと、スティ…

「接続詞」の技術 石黒圭

今年は「読み書きのスキル向上」を目標にしている訳ですが、これまでも「文章術」の類の本はいろいろと読んできました。 その中でも、石黒圭さんの『文章は接続詞で決まる』は、接続詞の重要性を教えてくれた有意義な1冊です。 その『文章は接続詞で決まる…

大人のための書く全技術 齋藤孝

前回は斎藤孝さんの『大人のための読書の全技術』の記事を書きました。 saaiwa819.hatenablog.com 今回は『書く技術』 この他に、『会話の全技術』もあり、今のところ3冊シリーズです。 出版された順番は、「読書」「会話」「書く」の順番で、「会話」を飛…

大人のための読書の全技術 齋藤孝

このブログを始めたのが昨年の10月。 アクセスしてくれる人も、少しずつ増えてきています。 ブログのクオリティを高めるためにも、「読み書きのスキル向上」が今年の目標です。 そこで、今回は斎藤孝さんの『大人のための読書の全技術』を読むことにしまし…

「わかりやすい」文章を書く全技術100 大久保進

キンドルオーナーライブラリー2017年1月分です。 このブログを始めたこともあり、今年は「読み書きのスキルアップ」を目標としています。 そういう問題意識があったので、オーナーライブラリー対象本から、この本を今月の1冊としました。 「文章術」の…

読書の技法 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門  佐藤優

先日記事を書いた『僕らが毎日やっている最強の読み方』の著者の一人、佐藤優さんが、ご自身の「読書の技法」を解説した本です。 saaiwa819.hatenablog.com 『僕らが毎日やっている最強の読み方』にも書かれていましたが、佐藤さんは、本の内容により、三つ…

僕らが毎日やっている最強の読み方―新聞・雑誌・ネット・書籍から「知識と教養」を身につける70の極意 池上彰/佐藤優

池上彰さんと佐藤優さんが、お二人の「読み方」について、対談形式で紹介するという1冊です。 「読む」対象は、新聞、雑誌、ネット、書籍、教科書・学習参考書。 ポイント毎に「僕らの極意」として、まとめが挿入されており、これが70項目あります。 圧倒…