読書 ときどき 文房具

「メンタルヘルス」「心理学」「脳」「読み書きスキル」「Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)」「読書・仕事等に使える文房具」等々

スポンサーリンク

マンガでわかる最高の結果を引き出す心理交渉術 メンタリストDaiGo

 昨日、一昨日と、僕の座右の書座右の銘ということで、本を紹介しました。

どちらも「勉強」がキーワード。

そこで、僕が、今一番興味を持っているのが何かと言えば、それは心理学です。

 

 心理学に興味を持ったのは、自分がメンタル面で調子を崩してからだったと思います。

メンタルヘルスと心理学は関連が深く、メンタルヘルスの情報収集をしているうちに、より広い範囲の人間を対象とした「心理学」全般に興味が広がりました。

今後、このブログでも、心理学関連の本の紹介が多くなると思います。

心理学関連本は何冊も読みましたが、もし、今から心理学を勉強しようと思うのであれば、お勧めはメンタリストDaiGさんです。

 

パフォーマンスのイメージが強い人がいるかと思いますが、その正体は、1日に20冊は本を読むという読書家で、その知識量は半端ではありません。

ニコ生のDaiGoさんのチャンネルで、その知識を語るDaiGoさんは一見の価値ありです。

放送の冒頭は無料なので、興味がある方は、以下のリンクから一度見てもらえればと思います。

最近はあまり見ることができていませんが、僕は有料会員になっています。  

このチャンネルでは、毎回のテーマに沿った本の紹介もあり、僕が読んだ本にはDaiGoさんが紹介してくれた本がけっこうあります。

ch.nicovideo.jp

 

そんなDaiGoさんの最近の著作で、心理学の知識がマンガで分かりやすく解説してあるのがこの本です。

ネゴシエート・ナビゲーターという職業の主人公が、様々な心理交渉術を使い、顧客の交渉事を成功させていくというストーリー。

ストーリー仕立てで、知識を実践する場面が描かれており、自分の生活の中でも何か実践できるのではと、イメージしやすく作られています。

やはり、実践してこその知識。

心理学の知識がどのような場面で有効なのか、興味がある方には入門書となる1冊です。