読書 ときどき 文房具

「メンタルヘルス」「心理学」「脳」「読み書きスキル」「Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)」「読書・仕事等に使える文房具」等々

スポンサーリンク

Number(ナンバー)913号 武豊 四千勝のすべて。 Yutaka Take 4000 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー))

 今日は雑誌を紹介させてください。

ブログ開始当初には、雑誌は想定していなかったのですが、こういうブログをやっている以上、これを記事にしない訳にはいきませんから。

 

もうお分かりだと思いますが、僕は競馬ファンです。

好むと好まざるに関わらず、日本の競馬は武豊騎手抜きに語ることはできません。

その武豊騎手が、先日、JRA所属馬での4,000勝という記録を達成しました。

そこで、Numberが特集を組んでいます。

これは、もちろん買いです。

 

「史上初」「史上最速・最年少」「前代未聞」「最多」「最高」

 

そんな言葉のオンパレードです。

これまで競馬をやってきて、区切り区切りでその言葉に触れてきたものの、その偉業を改めてまとめると、この時代に競馬ファンをやっていて本当に良かったという思いが込み上げてきました。

 

武豊騎手は「自分大好き人間」です。

テレビや雑誌のインタビュー等を見ていると、そのことがもの凄く伝わってきます。

決して悪く言っているのではなく、この人を見ていると、そういうことが、一流の人に必要な要素なんだろうなと思わされます。

だからこそ、どんなに結果を出しても、さらなる成長を目指すことができるのでしょう。

 

「去年の自分より、昨日の自分より、少しでも上手なジョッキーでいたい」

 

年頭に1年の目標を尋ねると、毎年このような回答が返ってくるそうです。

貪欲ですよね。

 

本を読んだり、ブログを書いたりといったことしかできませんが、武豊騎手のこの言葉を思い出し、自分が少しでも成長出来るよう、僕も勉強していきたいと思います。

 

武豊騎手への尊敬の念とともに、これを機会に競馬に興味を持ってくれる人が増えることも期待して、今回は『武豊特集』の紹介とさせていただきました。

 

ちなみに、Kindle版を買って、iPadminiで読みました。

日経ビジネス週刊少年ジャンプを電子版で定期購読していて、タブレットで雑誌を読むのに慣れているので、Kindle版の雑誌は初めてでしたが、全く苦になりませんでした。

  価格もKindle版の方が安いし、家で購入して、すぐに読めるので、Kindle版お勧めです。