読書 ときどき 文房具

「メンタルヘルス」「心理学」「脳」「読み書きスキル」「Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)」「読書・仕事等に使える文房具」等々

スポンサーリンク

自分を操る超集中力 メンタリストDaiGo

けっこう売れた本なので、DaiGoさんに興味が無い人でも、ご存知の方もいると思います。

これまでのDaiGoさんの本の中で、1番売れた本のようです。

テレビでカード当てをやっているおかげというのも大きいでしょうが、「集中力」という切り口が多くの人に受け入れられたのでしょう。

 

さて、ここ最近のDaiGoさんの本はほとんど読んでいるのですが、書かれている内容の多くは重複しています。

切り口を変えて、タイトルに工夫して、購買意欲を搔き立てるということの繰り返しです。

それでも、ずっと読んでいるのは、切り口を変えることで、自分の中でも知識が定着しやすいのではないかと考えるからです。

メンタリストに操られている感はありあますが、まあ、それはそれということで。

 

さて、その内容についてですが、行きつくところは生活習慣。

心理学の知識を交えながら、食事、睡眠、運動、瞑想等々の好ましい形を提示するといったものです。

中でもウィルパワーについての知識、そして、行動は必須項目です。

aiGoさんの本には、必ずといっていいほど登場するキーワード。

ウィルパワーについて、DaiGoさんが超お勧めの本があります。

このブログでも記事にしているので、興味がある方はこちらをどうぞ。

saaiwa819.hatenablog.com

 

とにかく「実践してこその知識」です。

何をやればいいのかということが、分かりやすく書かれており、何でもいいからできることから始めましょう。

そして、習慣にしてしまうことが大事。

「知識→実践→継続→習慣」の好循環を作り上げるようにしたいですね。

 

「数字」を巧みに使っているところも、DaiGoさんの本の特徴です。

数字は印象に残りやすく、特に「3・5・7」が効果が大きいようです。

目次を見れば分かりますが、ほとんどの本で章のタイトルが、「3つ(5つ、7つ)の〇〇」となっています。

この本も「3つのルール」「7つのエンジン」「5つの時間術」といった感じです。

まさに、DaiGoさんが心理学の知識を実践しているのが分かりますね。

とにかく実践しましょう。