読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書 ときどき 文房具

「メンタルヘルス」「心理学」「脳」「読み書きスキル向上」「Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)」「読書・仕事等に使える文房具」等々

自分では気づかない、ココロの盲点 池谷裕二

『脳が認める勉強法』という本の記事を書いた時に、帯にある「池谷裕二さん推薦!!」を購読の決め手と書いていました。

saaiwa819.hatenablog.com

今回は、その池谷さんの本のご紹介です。

「本書は、いわゆる認知バイアスと呼ばれる脳のクセを、ドリル風に解説したものです」とのこと。

見開き2ページに問題、次の見開き2ページに解答という形態で、30の項目について解説してあります。

「ドリル風」というだけあり、文字も少なく、本当に簡潔に書かれており、すぐに読み終えることができるでしょう。

心理学にでてくる法則を「脳のバイアス」という視点で説明がしてあり、心理学の本でも見られるものがほとんどです。

そういう意味では、心理学の入門書としても最適です。

 

「おわりに」の中に、池谷さんの次のようなコメントが書かれています。

私が本を書くときに気をつけていることは、一般の方が読んでも、脳科学者や心理学の専門家が読んでも、納得できるレベルに近づけることにあります。

本書に限らず、この気持ちが池谷さんの著書にはよく表れていて、楽しく勉強できるようになっています。

 

この記事を書いていて気づいたのですが、今年の1月のこの本の『完全版』が出版されていました。

『完全版』は、「単行本『自分では気づかない、ココロの盲点』(2013年12月、朝日出版社刊)をもとに全面改稿、内容を3倍に増やし(30項目→80項目+付録)、新書化したもの」とのこと。

内容の重なる部分はあると思いますが、内容が3倍というのは非常に楽しみです。

こちらも読んで記事にしたいと思います。