読書 ときどき 文房具

「メンタルヘルス」「心理学」「脳」「読み書きスキル」「Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)」「読書・仕事等に使える文房具」等々

スポンサーリンク

ポジティブ・ワード メンタリストDaiGo

本書『ポジティブ・ワード』の発売日に、『ポジティブ・チェンジ』の記事を書きました。

saaiwa819.hatenablog.com

『ポジティブ・ワード』は、「『ポジティブ・チェンジ』第2弾!」となっていますが、それぞれが単独のものとして読めます。

『チェンジ』を読まずに『ワード』を読んでも大丈夫です。

 

『ポジティブ・ワード』の「ワード」は、DaiGoさんのツイートのこと。

本書は、ツイッターでの自身のツイートについて、それを実際の行動につなげるためのヒントとして書かれたもです。

全部で43のツイートが、概要の説明の後に、【人間関係】【恋愛】【仕事・お金】の3つの視点から解説してあります。

ここは、自分の興味の無いところは飛ばしても構わないでしょう。

僕は【恋愛】は、ほぼスルーでした。

 

また、43のツイートは以下の4つのパートに分かれています。

  • 自分らしさを見つけよう
  • 行動次第で人生は変わる
  • 失敗も不安も怖くない
  • 壁を乗り越えるために

このパート分けは、厳密に分けられるものでもなく、2つ目のパートに「行動次第」とありますが、ほぼ全てにおいて重要なのは「行動」です。

aiGoさんの本は、一貫して「行動」の重要を訴えています。

このブログでも何冊か紹介していますが、とにかく「行動」です。

 

そういった意味では、本書では、ヒントと言うだけあって、具体的な行動にはあまり触れてありません。

「心構え編」といったところでしょうか。

具体的な行動としては、以前記事を書いた『あなたを変える52の心理ルール』がお勧めです。

この本は、「実践しやすさ」にフォーカスし、52の項目について、「AをすればBになる」の形式でまとめられています。

saaiwa819.hatenablog.com

また、『ポジティブ・チェンジ』にも具体的な行動がいくつも紹介されています。 

 

今年も残すところあとわずか。

今年もいろんなことがあったけど、過去は振り返らずに、来年をいい年にしたいと思います。

新年を迎えるにあたり、気持ちが引き締まる1冊でした。