読書 ときどき 文房具

「メンタルヘルス」「心理学」「脳」「読み書きスキル」「Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)」「読書・仕事等に使える文房具」等々

スポンサーリンク

限りなく黒に近いグレーな心理術 メンタリストDaiGo

昨日はメンタリストDaiGoさんの新刊『メンタルサプリ 自分を操るポジティブな心理学』の記事を書きました。 

www.saaiwa819.com

 この記事にも書いていますが、基本的にDaiGoさんの本は読むようにしています。

DaiGoさんの本の記事が増えてきたので、「メンタリストDaiGo」カテゴリーを作りました。

新刊はもちろん、過去に読んだ本の記事も書いていくつもりです。

興味のある方はご覧ください。

 

 というわけで、さっそく過去に読んだ本のご紹介です。

DaiGoさんの本には、おおまかにいって「自分を動かす系」と「他人を動かす系」の区別ができると思います。

昨日ご紹介した『メンタルサプリ 自分を操るポジティブな心理学』は「自分を動かす系」と言っていいでしょう。

一方、今日の『限りなく黒に近いグレーな心理術』は「他人を動かす系」と言えます。

厳密に区別できるわけではなく、「自分を動かす系」の知識を他人に使うこともできますし、その逆も然りです。

 

 さて、そんな「他人を動かす系」の今回の本ですが、ストーリー形式で心理術が紹介してあるのが特徴です。

十二のストーリーで構成されているのですが、一つのストーリーの中にいくつもの心理術が登場します。

 DaiGoさんいわく、「メンタリストは、1つの目的を達成するために、さまざまな理論やテクニックを組み合わせることで最大の成果を狙います」とのことです。

ある場面で、どのように「組み合わせ」が行われているのか。

ストーリー形式をとることで、とてもわかりやすく、そして、頭に残りやすくなっています。

 

各ストーリーのタイトルは次のとおりです。

六つの章で、二つずつのストーリーとなっています。

タイトルを見ただけでも読んでみたくなりますよね。 

なぜか人気の繁盛店の仕掛け

 彼と彼女のディナー編

 久しぶりの新車購入編

百戦練磨のビジネスマンの戦略

 とんとん拍子に商談成立編

 みんなに好かれる同僚編

いいコのフリした悪女の手口

 清楚ないいコ編

 元エリートサラリーマン編

大入り満席のセミナーの秘密

 人気のマネーセミナー編

 マスコミの情報操作編

弱みにつけこむ詐欺師の罠

 投資:お金への欲望編

 SNS課金:つながりへの欲望編

うまくいかないあなたの理由

 夫婦のすれ違い編

 どん底からの逆転編

  

「他人を動かす系」の知識は、自分が動かされないためにも有用です。

こういう心理術は悪用されることもあり、「これはあれだな」と気づくことで、対処できるようになるでしょう。

本書では、その対処法も紹介されています。

一方で、お互いにとっていい結果になる使い方もできる。

いい方向に知識を実践できるように、本書を活用したいですね。

 

今回記事を書くにあたり、この本をざっと読み返しました。

DaiGoさんの本に限らず、以前読んだ本の記事を書くのはいい復習になります。

内容の多くを忘れていることもあるので、復習というより記憶の再構築と言ったほうがいいかもしれません。

また、読んだ時の気分や、その時の知識量により、本の感想も変わってくるものです。

今後も、過去に読んだ本の記事を書くことで、知識の強化を図りたいと思います。

限りなく黒に近いグレーな心理術

限りなく黒に近いグレーな心理術

 

 

同じようにストーリー形式で、しかもマンガで書かれた本も過去に紹介していますので、興味の ある方は参考にしてください。 

www.saaiwa819.com