読書 ときどき 文房具

「メンタルヘルス」「心理学」「脳」「読み書きスキル向上」「Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)」「読書・仕事等に使える文房具」等々

ブング・ジャムの文具放談スペシャル: 文房具黄金時代のレジェンド文具を語る 高畑正幸 きだてたく 他故壁氏

Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)で読んだ本です。

Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)については、無料体験の時に感想を書いていますので、参考にしてください。

www.saaiwa819.com

また、「Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)」のカテゴリーを作っています。 読み放題にどんな本が入っているか興味がある方は参考にしてください(随時追加していきます)。

 

 文具のフリーマガジン「Bun2(ブンツウ)」が、創刊10周年企画として、2014年10月号に掲載したブング・ジャムの3人による鼎談の完全版です。

「Bun2」の創刊の前年にあたる2003年から2014年までのおよそ10年間に発売された文具の中から、文具史に残る重要な文具をピックアップして、ブング・ジャムの3人が激論を交わすという内容となっています。

 ブング・ジャムをご存知ない方のために、3人のツイッターのリンクを貼っておきます。

高畑正幸 (@bungu_o) | Twitter

きだて たく (@tech_k) | Twitter

他故壁氏 (@takokabeuji) | Twitter

 

さて、この3人の鼎談とあって、さすがに濃い内容です。

単に文房具を紹介するのではなく、メーカーの思いや、その文房具が世に受け入れられるに至る社会情勢等にも話が及ます。

個人情報保護法、リーマンショック、スマホの普及など、対象となっている10年間は文房具業界も変化を求められた時代です。

その変化の波をとらえた文房具が多く発売され、そのことが文房具ブームにつながっていく。

 そんな10年間を俯瞰できる本であり、文房具に限らず、商品開発のヒントが盛り込まれた本だと言ってもいいでしょう。

文房具好きな人には、是非読んでほしい一冊です。

kindle版しかありませんが、スマホやタブレットで「kindleアプリ」を使って読むことができます。

僕はKindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)で読んでいますが、単品で購入することもできます。

 

 さて、小難しいことを書きましたが、普通に読んで楽しい本です。

僕は、恐らく文房具好きでもライトな方だと思います。

収集家ではないので、やはり実用性を重視することになります。

なので、自分が使うイメージがわかないものを買うことは、ほとんどありません。

たまには話題性に飛びつくこともありますけど・・・

 

そんな僕が、今使っている文房具が発売されたのが、まさにこの10年間です。

サラサクリップ、ジェットストリーム、モノゼロ、フリクション、フィットカットカーブ、オレンズ等々。

公私問わず、愛用している文房具が多く掲載されていました。

ヘビーな文房具ファンの方であれば、この本に掲載されているものは、全部持っている人もいるでしょう。

 

この本の発売が2年以上前です。

その後も文房具は進化を続けています。

今後の文房具の進化を楽しむためにも、過去を振り返ってみるのはいかがですか。

ブング・ジャムの文具放談スペシャル: 文房具黄金時代のレジェンド文具を語る 新装版

ブング・ジャムの文具放談スペシャル: 文房具黄金時代のレジェンド文具を語る 新装版

  • 作者: 高畑正幸,きだてたく,他故壁氏
  • 出版社/メーカー: 株式会社ステイショナー
  • 発売日: 2014/11/25
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 

 

「Bun2」では、読者の投票でその年のベスト文具を選ぶ「Bun2大賞」が実施されています。

「Bun2」2016年12月号には、2016年Bun2大賞ベスト文具30点が発表されるとともに、「ブング・ジャム」の3人による鼎談が掲載されています。

その鼎談の完全収録版も、Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)で読みました。 

こちらもお薦めです。

ブング・ジャムの文具放談4

ブング・ジャムの文具放談4