読書 ときどき 文房具

「メンタルヘルス」「心理学」「脳」「読み書きスキル向上」「Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)」「読書・仕事等に使える文房具」等々

糖質制限食のススメ 山田悟

Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)で読んだ本です。

Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)については、無料体験の時に感想を書いていますので、参考にしてください。

www.saaiwa819.com

また、「Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)」のカテゴリーを作っています。 読み放題にどんな本が入っているか興味がある方は参考にしてください(随時追加していきます)。

 

僕は数年前、糖質制限を行い、体重をかなり減らしたことがあります。

その時は、けっこう厳しく糖質を制限していました。

そして、今は元の体重に戻っています。

いわゆるリバウンドというやつですね。

ストレスから過食に走る傾向があり、特に甘いものが好きなため、糖質過多になっていたのは明らかでした。

 

体重(外見)だけではなく、健康面の影響も心配です。

もう一度糖質制限をやろうと思いつつ、なかなかできずにいたところ、Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)でこの本を見つけました。

 糖質制限の情報に触れていると、著者の山田悟さんの名前は、しばしば見かけます。

いつか山田さんの本を読んでみたいと思っていたこともあり、Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)でこの本を読むことにしました。

 

ちなみに、Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)で読める雑誌として紹介した『tarzan』の、最新号のひとつ前の号が「糖」の特集です。

『Tarzan』は、Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)では、直近の2つ号しか読めません。

 第2・第4木曜日の発売なので、この号がKindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)で読めるのは4月12日(水)までだと思います。

この特集にも、山田悟さん取材協力の記事があります。

Tarzan (ターザン) 2017年 3月23日号 No.714 [気になる 糖との賢いつきあい方] [雑誌]
 

 

 今日紹介する本は、2012年に発売されています。

その時の著者の肩書は、「北里研究所病院糖尿病センター長」

よって、この本もダイエットというより、糖尿病治療という観点から書かれています。

でも、肥満は糖尿病の原因のひとつです。

「肥満解消=ダイエット」の効果についても言及されています。

 

著者が推奨するのは、ゆるい糖質制限です。

糖尿病治療に重要なのは「継続すること」

厳しい制限を課して挫折するより、ゆるい制限で継続しましょうというわけです。

糖尿病治療に用いられている「カロリー制限食」は継続するのは難しいというのが、著者の考えの根底にあるようです。

そういったことから、「カロリー制限食」と比較する形で、「糖質制限食」の効果が訴えられています。

ただし、「カロリー制限食」を否定するものではありません。

「ゆるい糖質制限食」のほうが、継続しやすく、効果が大きいというのが著者の主張です。

 

では、「ゆるい糖質制限食」とはどんなものでしょうか。

そもそも日本では「糖質制限食」の定義がありません。

そのことが、糖質制限が糖尿病治療として普及しない原因のひとつだと著者は言います。

本書では、リチャード・バーンスタインという人の定義を参考に、次のように「糖質制限食」を定義してあります。

 

一食の糖質量が20g以上、40g以下の食事

 

これだけです。

カロリーや、他の栄養素のことを考える必要はありません(もちろん食べ過ぎはNGです)。

 これなら、面倒なカロリー計算も不要で、量を調整すれば、いろんなものを食べることができます。

だから、継続もしやすく、効果も上がるということです。

 

継続するためには、基準に縛られ過ぎないことも重要です。

基準を守れないと、「オール・オア・ナッシング」で、挫折することもよくありますよね。

そこも、ゆるくいきましょう。

 

本書では、糖質制限食のメリットはもちろん、糖質制限食批判への反論がていねいになされています。

また、糖質制限食を社会へアピールする取組についても書かれています。

糖質制限に興味がある人には、是非読んでほしい1冊です。

僕も、この本をきっかけに、糖質制限に取組むことにします。

糖質制限食のススメ

糖質制限食のススメ

 

 

【関連記事】 

www.saaiwa819.com

 

www.saaiwa819.com

  

www.saaiwa819.com