読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書 ときどき 文房具

「メンタルヘルス」「心理学」「脳」「読み書きスキル向上」「Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)」「読書・仕事等に使える文房具」等々

人生はワンチャンス!- 「仕事」も「遊び」も楽しくなる65の方法 水野敬也  長沼直樹

Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)無料体験の感想記事の中で、「Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)」と「キンドルオーナーライブラリー」の使い分けについて書いています。 

www.saaiwa819.com

「Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)」の対象ではない、「キンドルオーナーライブラリー」の対象本のストックが、いよいよ残りわずかとなりました。

条件に合う本を上手く見つけないと、「キンドルオーナーライブラリー」の利用が終了することになりそうです。

 

そんな「キンドルオーナーライブラリー」で4月分として読んだ本のご紹介です。

水野敬也さんの本は、上記の条件に合う本が何冊あり、3月分も水野さんの本でした。

www.saaiwa819.com

 

「人生は~シリーズ」のうち、今日紹介する『人生はワンチャンス!』だけが、「キンドルオーナーライブラリー」で読むことができます。

僕はペットは飼わないのですが、動物の写真は嫌いではありません。

また、テレビや映画で、自然界の生き物を特集した番組は、たまに見ることもあります。

 

この本は、「ワンチャンス」だけに、犬の写真とともに「大切なこと」を紹介するという内容です。

副題に「65の方法」あるとおり、65項目で構成されています。

項目ごとの最初のページ(表面)に、犬の写真と、犬が教えてくれる「大切なこと」がドンと掲載されています。

この写真が、「大切なこと」を上手く表しており、思わず笑ってしまうことが、何度もありました。

そして、次のページ(裏面)には、「偉人エピソード」と「偉人たちの名言」名言が掲載されています。

 

僕が持っているキンドル端末は「Kindle Voyage」なので、残念ながら白黒で読んでいます。

「キンドルオーナーライブラリー」は、キンドル端末でしか読めないので、しかたありません。

「Kindle Fire」なら、「キンドルオーナーライブラリー」でもカラーで読めるでしょう。

また、kindle版をカラーで読むなら、購入してタブレットやスマホで読むのがよさそうです。

 

もちろん、紙の本ならカラーで読めます。

さらに、紙の本は、全てのページが切り離し可能で、お気に入りのページを切り離して使えるようです。

そういうことから、基本的には紙の本で読むことがおすすめです。

 

「65の方法」は、「スタート」「仕事」「ロック」「リフレッシュ」「挑戦」「コミュニケーション」「幸せ」の7つのカテゴリーにまとめられています。

以前の僕なら、「挑戦」を最も興味深く読んでいたと思います。

でも、現在の僕は、「リフレッシュ」に参考となる点をたくさん見つけました。

 自分の置かれている状況次第で、心に残る言葉が変わっていくという、もの凄く当たり前のことに気づかされた本になりました。

 これも、いろんな本を読み、いろんな言葉に触れてこそだと思います。

これからも、多くの言葉に触れていきたいですね。

人生はワンチャンス!- 「仕事」も「遊び」も楽しくなる65の方法 人生は?シリーズ

人生はワンチャンス!- 「仕事」も「遊び」も楽しくなる65の方法 人生は?シリーズ

 

 

【関連記事】  

www.saaiwa819.com

 

www.saaiwa819.com

 

www.saaiwa819.com