読書 ときどき 文房具

「メンタルヘルス」「心理学」「脳」「読み書きスキル」「Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)」「読書・仕事等に使える文房具」等々

スポンサーリンク

新しいメディアの教科書 佐々木俊尚

「ITと社会の相互作用と変容、ネットとリアル社会の衝突と融合を主なテーマとして執筆・講演活動を展開してきた」佐々木俊尚さんが、これからのメディアのあり方について書いた1冊です。

「はじめに」から引用します。

 日本ではあまり知られていないが、バイラルメディアは単なる「拡散上手」から進化し、新しいメディア空間を創造するという方向に向かっている。このメディア空間とはいったいどのようなもので、その創造に向けて新興メディアはどのような戦略を採っているのか。その全体像をわかりやすく展望するのが、本書の目的だ。

 最後まで読んでいただければ、最先端のメディア戦略がどのようなものかを、丘の上から複雑な地形の大森林を見下ろすように展望することができるだろう。

 

そして、その新興メディアの代表として「バズフィード」が主に取り上げられています。

このサイトも参照しながら読めば、本の内容をイメージしやすいと思います。

www.buzzfeed.com

 

「最先端のメディア戦略」というだけあり、メディアに詳しくない僕のような人間にとっては、初めて聞くようなことが多かったです。

その分、今後のメディアの動向について、有意義な知識を得ることができたと思います。

どうしても専門用語が多くなる分野ですが、具体例や比喩を交え、わかりやすく書かれていました。

特に、「これまで」と「これから」を、「レストラン」と「コンビニ」、「溜池」と「川」にたとえてある箇所は、進むべき方向性をイメージしやすいと思います。

 

ここに書かれていることは、メディアの進むべき道の、ひとつの可能性にすぎないのかもしれません。

しかし、何かしらの展望を持っておくことで、今後起きる出来事の見え方が違ってくるでしょう。

 

また、個人がブログを運営していくうえでも、頭に入れておくよさそうです。

ブログを生活の糧にしている人であれば、読んでおくべきだと言ってもいいでしょう。

自分にとってどういう意味を持つのかという視点は、どんな本を読む時も持っていたいですね。

 

この本はアマゾンの電子書籍出版サービスで出版されており、Kindle版でしか読むことができないようです。

僕はKindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)で読みましたが、単品で購入しても199円です。

ページ数が少ないですが、その分コンパクトにまとめてあり、かなりお得だと思います。

Kindle端末がなくても、スマホやタブレットのアプリで読むことができます。

電子書籍を読んだことがない方は、これを機に電子書籍デビューをしてみてはいかがでしょうか。

新しいメディアの教科書 (Kindle Single)

新しいメディアの教科書 (Kindle Single)

 

 

上記のとおり、この本はKindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)で読んだ本です。

Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)会員でない方は、1か月間無料体験を試してみてはいかがでしょうか。

Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)関連の記事については、カテゴリーを作ってまとめています。

読み放題にどんな本が入っているか興味がある方は参考にしてください(随時追加していきます)。

www.saaiwa819.com

 

スポンサーリンク

 

 

【関連記事】  

www.saaiwa819.com

 

www.saaiwa819.com

 

www.saaiwa819.com