読書 ときどき 文房具

「メンタルヘルス」「心理学」「脳」「読み書きスキル」「Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)」「読書・仕事等に使える文房具」等々

スポンサーリンク

トレータイプ派の人はもう持っているかな。カバンの中でも場所を取らないペンケースです。

今週のお題「カバンの中身」

普段持ち歩いているペンケースを 紹介しようと思っていたら、今週のお題が「カバンの中身」ということなので、参加することにしました。

 

僕は、ペンケースはトレータイプ派です。 

以前もトレータイプのペンケースを紹介しています。

www.saaiwa819.com

 この時紹介しているペンケースは、資格勉強用に携帯していたので、中にいろんなものを入れていました。

 

今回は、必要最低限のものを入れて、普段から持ち歩いているペンケース「ウィズプラス」を紹介します。

www.kokuyo-st.co.jp商品の詳細はコクヨのサイトを見てもらうとして、僕の使用状況を写真で紹介したいと思います。

 

 ペンケースの中身は次のとおりです。

「ふせん2種類」

「フィットカットカーブ ツイッギー」

「無印 ノック式蛍光ペン」

「ジェットストリーム 2&1」

マッキー40周年ボックスのメモ帳」

f:id:saaiwa819:20170820102512j:plain

 

収納した時の全体像です。

f:id:saaiwa819:20170820102539j:plain

 

トレー部分です。

必要なものがひと目でわかり、取り出しやすい。

トレータイプの最大の特長です。

 f:id:saaiwa819:20170820102558j:plain

  

メッシュポケットです。

読書用のポストイットを入れています。

f:id:saaiwa819:20170820102625j:plain

 

閉じたところです。

けっこう薄く収まります。

フロントポケットにメモ帳を入れています。

フィトしているので、カバンの中で出てくることはありません。

f:id:saaiwa819:20170820102652j:plain

 

裏面です。

個人的には、コーナーベルトは不要です。

f:id:saaiwa819:20170820102716j:plain

 

最後に全体像を別の角度から。

トレーとして使う時はこの状態です。

f:id:saaiwa819:20170820102732j:plain

  

以上、僕の使用状況でした。

形状的に収まりもよく、カバンの中で場所を取りません。

手帳と一緒に持ち歩くというよりも、常時カバンの中に入れておくのがいいと思います。

「携帯性」にも優れた「トレータイプ」のペンケース。

この二つの特長に惹かれた方は、是非お試しください。

 

スポンサーリンク

 

 

【関連記事】 

www.saaiwa819.com

 

www.saaiwa819.com

 

www.saaiwa819.com