読書 ときどき 文房具 そして ポケモンGO

「メンタルヘルス」「心理学」「脳」「読み書きスキル」「Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)」「文房具」「ポケモンGO」等

スポンサーリンク

【ポケモンGO】続・僕がポケモンGOを始めた諸事情とは。

f:id:saaiwa819:20180318054951p:plain

前回は僕がポケモンGOを始めた諸事情について、要するに子どもの付き添いだということを記事にしました。

www.saaiwa819.com

この記事の最後に「我が家の『子どもの付き添い』には、他の方とはちょっと違った意味合いがあります」と書いています。

今回はこの「ちょっと違った意味合い」について触れておきます。

 

プロフィールにも書いていますが、僕は精神疾患で通院・服薬中です。

調子が悪い時は何日か寝込んでしまいます。

ツイッターで以前見つけたこの方のツイートが、まさに僕の状態を表しています。

 そういうわけで、外出がままならない状況が続く時があり、休職を繰り返したことから、3月末で退職することになりました。

 

そのような状況の中、ポケモンGOの子どもの付き添い、そして、自分のアカウントでもプレイしていることは外出のモチベーションになります。

結果的に仕事は退職することになりましたが、退職後のことを考えれば、少しでも外出できることはプラス材料です。

引きこもりの子どもがポケモンGOで外出するようになったという話を聞いたことがありますが、まさにそのイメージです。

社会復帰へのリハビリの一環と言っても過言ではありません。

 

退職後のリハビリの一環として、そして、子どもと楽しく過ごす時間として。

僕にとってポケモンGOはそんな存在です。

「ちょっと違った意味合い」とはそういうことでした。

 

今後は、週に1回(毎週日曜日)に、1週間のポケモンGOでの出来事をまとめて記事にしようと思っています。

あくまでも予定ですので、数週間に1回になるかもしれませんが。

興味のある方は、お付き合いいただければ幸いです。

 

当然、ポケモンGO以外の記事も書くつもりです。

そのためには、本を読む時間を確保しなければなりません。

退職後、しばらくはしっかり療養しながら、時間を上手く使うことで、その後の人生を笑顔で過ごせるといいなと思っています。

 

ちなみに、昨日は色違いルギアをゲットしました。