「ポケモンGO」と「読書」

ポケモンGOの活動記録。読んだ本の感想。その他もろもろ。

スポンサーリンク

【読書】後悔しない超選択術 メンタリストDaiGo

DaiGoさんの本はできるだけ読むようにしています。

とはいえ、現在無職の身であり、すべてを買える状況ではありません。

テーマで取捨選択するなか、購読に至らなかったこの本です。

それがKindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)で読めるようになっているではありませんか。

僕はKindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)会員なので、さっそく読むことにしました。

 

今回のテーマは「選択」

人は1日に約70回、人生を左右する選択をしているそうです。

そんな日々の選択の大前提として、次のことを頭に入れておく必要があります。

すべての人に当てはまる『正しい選択』は存在しない。

ではどういう選択をすればいいのでしょうか。

それは、この本のタイトルにもなっている「後悔しない選択」です。

 

DaiGoさんの本は、そのテーマにまつわる誤解の指摘から始まることがあります。

この本でも「選択にまつわる3つの間違った常識」として、次の3つが挙げられています。

間違った常識①「正しい選択がある」

間違った常識②「今ある成功は、自分の過去の選択でできている」

間違った常識③「選択肢は多ければ多いほど可能性も広がる」

この間違った常識を疑うことを出発点とし、「後悔しない選択をする力」を育てるのがこの本です。

 

具体的な行動が数多く示されていることもDaiGoさんの本の特長です。

正直、すべてを実践することは現実的ではありません。

自分なりに「選択」して、とにかくひとつでも実践することが必要です。

DaiGoさんの本を何冊も読んでいますが、テーマが違っても共通する行動がいくつもあります。

どのようなテーマであれ、基本となるものは同じということでしょう。

 

そんななかで、僕が実践しているのが「呼吸法」と「瞑想」です。

今回も不安への対策として紹介されています。

何をやるにせよ、不安はつきものです。

「目の前の不安には呼吸法で対処する」「日々の瞑想で不安を感じにくくする」といったところでしょうか。

瞑想ですぐに不安がなくなるというわけではありません。

継続することで、少しずつ自分が変わっていくことが実感できるでしょう。

 

今回、新たに実践したいと思ったものもあります。

それが「10-10-10」(テン・テン・テン)というテクニックです。

その選択をした時の「10分後」「10か月後」「10年後」を想像するものです。

例として、夜中の食欲が挙げられています。

これは切実な問題です。

夜中の食欲と戦う武器として、「10-10-10」を頭に入れておきます。

 

「後悔しない選択」とは「後悔しない人生」言い換えることができます。

大きな選択を前にして、いきなり「後悔しない選択」をと言われても、自信が持てないものです。

この本を参考に、日々の選択をトレーニングの場にしてはいかがですか。

まずは、何かしら実践してみましょう。

 

 

上記のとおり、この本はKindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)で読んだ本です。

Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)については、無料体験の時に感想を書いていますので、参考にしてください。

www.saaiwa819.com

 

Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)会員でない方は、30日間無料体験を試してみてはいかがでしょうか。

この『後悔しない超選択術』だけ読んで、即退会してもいいと思います。

 

また、DaiGoさんの本ではこちらもKindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)対象になっています。 

 

Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)無料体験はこちらからどうぞ。

 

また、Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)関連の記事については、カテゴリーを作ってまとめています。

読み放題にどんな本が入っているか興味がある方は参考にしてください(随時追加していきます)。

www.saaiwa819.com

 

なお、Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)対象だった本が、対象外となる場合があるのでご注意ください。

今回紹介した本も期間限定の可能性があります。

実際に読まれる際は確認していただくようお願いします。

 

スポンサーリンク

 

 

【関連記事】

www.saaiwa819.com

 

www.saaiwa819.com

  

www.saaiwa819.com